開催日時と会場

指定した条件にあうセミナーがありません
他のセミナーを探す

セミナーの概要

大掛かりでコストが掛かるWindowsサーバー構築ではなく、小規模事業所や家庭内LANなどで小回りのきくファイルサーバーを低コストで構築したい、 などのニーズにはUbuntu Linuxを使ったサーバー構築が、その選択肢の一つとなります。
本講座では、 Ubuntu Linuxを使用したファイルサーバーの構築および実践について学びます。

セミナーを受講して身につけられる知識・できるようになること

  1. サーバー・ファイルサーバーの基礎知識
  2. Linux インストール及び初期設定
  3. ファイルサーバーソフトウェア(samba)の設定
  4. サーバーに設定するセキュリティーの知識

対象者と前提知識

  1. Linuxを使ってみたい方
  2. 古いPCを再利用してみたい方
  3. ファイルサーバーの基礎を学習したい方

セミナーの形式

1日6時間の講座となります。
10:00~17:00

セミナーの内容

 1.Ubuntu Linuxでファイルサーバーを構築するとは?そのメリット。
 2.Ubuntu Linuxをインストールするためのハードウエア要件
 3.Ubuntu Linuxのインストール
 4.ファイルサーバーソフトのインストール
 5.system-config-sambaのインストール
 6.sambaサーバー設定
 7.共有設定(ネットワーク設定)
 8.他PCからUbuntu Linuxでファイルサーバーへの接続
 9.アクセス権の設定
 10.よくあるトラブル対処
 11.まとめ

受講料

一般
 25,000円(税込)
整備士協会会員
 20,000円(税込)

定員

定員6名(先着順)

ご持参いただくもの

特にございません。
※個人にてパソコン・スマホ・タブレットのお持ち込みをいただくことも可能ですが、 電源及びインターネット環境はご用意できません。

開催に関しまして

  • WindowsPCの基本的な操作ができる方が対象です。
  • 定員に達した時点で受付を締め切らせていただきますので、お早めに申し込みください。
  • やむなく中止の場合は、申込締切日翌営業日にご連絡致します。
  • お申し込みはイベントサイト「Peatix」よりお申し込みいただきます。
  • 整備士協会会員様は、メールにてご案内させていただいたクーポンをご利用いただくことで、割引価格で購入が可能となります。

申込み方法

お申し込みは、イベントサイト「Peatix」よりの受け付けとなります。 登録や購入方法については、こちらの公式ヘルプページをご参照ください。
お支払いは、各種クレジットカード・コンビニ払い・ATM払いがご利用いただけます。
セミナー当日は、Peatixにて発行されるチケットを印刷・もしくはスクリーンショットしてお持ちください。 チケットの確認方法は、こちらの公式ヘルプページをご参照ください。