認定校制度のご案内

認定校制度とは?

パソコン整備士協会認定校

パソコン整備士検定受験者の増加にともない、全国の各種教育機関より「パソコン整備士講座を開設するには?」「認定校になるには?」というお問合せが増えてきました。そこで、当協会では「認定校制度」を発足しました。

認定校制度でできること

  1. 認定コースの開催
  2. 教材を販売する権利
  3. 認定教材を割引価格で購入
  4. 認定校ロゴ使用の権利

1.ライセンス内容と提供項目

  1. 認定コースを開催し提供することができます。集合教育についてだけでなく、将来、当協会が何らかの教材を提供する場合は、それらを販売する権利も含まれます。
  2. 認定テキストを割引価格で購入できます。直接、当協会から割引価格でテキストを購入できます。(書店では販売しておりません)
  3. 認定校のロゴを使用することができます。当協会から正式にライセンスが与えられたことを明示できます。

2.申請手順

Step1詳細資料を入手
「お問い合わせフォーム」に情報をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
当協会より「認定校プログラム」及び「認定校申請フォーム」をお送りいたします。
Step2 申請フォームの郵送

「認定校申請フォーム」を取得された方は、認定校プログラムをご確認の上、必要事項をご記入いただき当協会までご郵送ください。

認定校申請フォームの郵送先
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-1 檜ビル6階 1号室
パソコン整備士協会「認定校申請」係

Step3 審査~ご契約

当協会にて認定校申請フォームを審査(10日間程度)させていただいた上で、下記の資料をお送りいたします。

  • ライセンス契約書
    上記資料が当協会より届きましたら、ご契約いただいた法人様は、以下の資料を当協会までご郵送ください。
  • ライセンス契約書
  • スクール案内等
Step4 コースの実施
コースを実施してください。

認定校のご紹介

現在認定校として登録している学校をご覧いただけます。

団体・教育関係者様についてもっと見る