公式テキスト・問題集

2級はネットワークへの理解力を高め、セキュリティの重要性を理解し、トラブルシューティング能力を身に着けることによってインターネットに接続されたコンピュータを安全に使用することができるでしょう。不具合が発生した場合には自分の力で対処できることが目的です。


下線が引かれた章はテキストの内容を一部確認いただけます。




★カテゴリ別の目的

1.
パソコンの構成要素
パソコンのしくみを技術的に理解しており、本体および周辺機器の接続が正しくでき、トラブルへの対処が可能である。ハードディスク、記憶装置の管理ができ、必要なデータのバックアップとリカバリが正しくできる。
2.
ネットワーク構築
インターネットのしくみを理解しており、セキュリティに留意して安全にパソコンを接続することができる。LANの基本構成を理解しており、ネットワークに関する基本的な管理ができる
3.
インターネットセキュリティ
ネットワークに接続されたコンピュータにおけるセキュリティの重要性を理解し、セキュリティ対策をほどこし、トラブルの場合の対処ができる。
4.
トラブルシューティング
トラブルシューティングでは、1級試験を鑑み、2級では、トラブル原因を突き止め、基本的な対処ができる
5.
法令の遵守
情報倫理の重要性を認識しており、基本的な法律を理解している。個人情報を取り扱う上での注意点を認識し、正しいデータの管理や消去ができる。

★各カテゴリの詳細

第1章  パソコンの構成要素

1.1 パソコンの構成要素
1.1.1 コンピュータの機能要素
1.1.2 ハードウェアとソフトウェア
1.2 パソコンの内部
1.2.1 マザーボード
1.2.2 CPU
1.2.3 メインメモリ
1.2.4 キャッシュメモリ
1.2.5 バスとチップセット
1.2.6 グラフィック機能
1.2.7 BIOS
1.2.8 拡張カード
1.2.9 電源ユニット
1.2.10 冷却ファン
1.3 インターフェイス
1.3.1 PCI
1.3.2 PCカード
1.3.3 SATA
1.3.4 SCSI
1.3.5 USB
1.3.6 IEEE1394
1.3.7 eSATA
1.3.8 Bluetooth
1.3.9 プリンタポート
1.3.10 COMポート
1.3.11 その他のポート
1.4 記憶装置
1.4.1 ハードディスク
1.4.2 SSD
1.4.3 光学ドライブ
1.4.4 磁気ドライブ
1.4.5 USBメモリ
1.4.6 メモリカード
1.5 ソフトウェア
1.5.1 Windows
1.5.2 周辺機器の設定
1.5.3 アプリケーションのインストール

第2章  ネットワーク構築

2.1 ネットワークの基礎
2.1.1 クライアントとサーバ
2.1.2 プロトコルの階層
2.1.3 パケット
2.2 ネットワーク機器とLAN
2.2.1 機器構成
2.2.2 LANの規格
2.2.3 LANカード
2.2.4 HUB
2.2.5 無線LANの機器
2.2.6 回線に接続するための機器
2.2.7 ルータ
2.3 TCP/IP
2.3.1 TCP/IPの構成要素
2.3.2 IPアドレスとサブネットマスク
2.3.3 インターネット接続のための設定
2.3.4 ポート番号
2.3.5 ルータの付加機能
2.4 ファイルとプリンタの共有
2.4.1 共有のためのネットワークコンポーネント
2.4.2 コンピュータ名
2.4.3 アクセス権
2.4.3 ワークグループとドメイン
2.4.4 プリンタのネットワーク利用
2.5 Webの利用
2.5.1 Webのプロトコル
2.5.2 プロキシサーバの利用
2.5.3 ブラウザでのセキュリティ対策
2.5.4 ブラウザでのプライバシー保護対策
2.6 メールの利用
2.6.1 メール受信のプロトコル
2.6.2 メール送信のプロトコル
2.6.3 メールソフトでのセキュリティ対策

第3章  インターネットセキュリティ

3.1 セキュリティ対策の必要性
3.1.1 義務としてのセキュリティ対策
3.1.2 セキュリティ対策の目標
3.2 セキュリティ被害
3.2.1 ウィルス感染
3.2.2 情報漏洩
3.2.3 踏み台
3.2.4 盗聴
3.2.5 フィッシング
3.2.6 迷惑メール
3.3 セキュリティ対策
3.3.1 セキュリティ対策の基本
3.3.2 ウィルス対策
3.3.3 情報漏洩対策
3.3.4 迷惑メール対策
3.3.5 不正アクセス対策
3.3.6 無線LANのセキュリティ対策

第4章  トラブルシューティング

4.1 トラブルシューティングの基礎
4.1.1 トラブルシューティングにおける注意点
4.1.2 トラブルシューティングの手順
4.1.3 トラブルシューティングの3原則
4.2 ハードウェアトラブル
4.2.1 ハードウェアトラブル対処の基本
4.2.2 電源
4.2.3 CPU
4.2.4 メインメモリ
4.2.5 マザーボード
4.2.6 ハードディスク
4.2.7 ディスプレイ
4.3 Windowsのトラブル
4.3.1 事前の対策
4.3.2 システムの修復
4.3.3 アップデート
4.3.4 デバイスのトラブル
4.3.5 アプリケーションの管理
4.4 ネットワーク
4.4.1 原因分析のポイント
4.4.2 状況の確認
4.4.3 接続の確認
4.5 ファイル共有
4.5.1 問題の切り分け
4.5.2 コンピュータ名の表示の異常
4.5.3 共有フォルダへのアクセスの異常
4.6 インターネット接続
4.6.1 問題の切り分け
4.6.2 パソコンの異常
4.6.3 ルータや回線の異常
4.6.4 インターネットサーバとの接続確認
4.7 メール
4.7.1 問題の切り分け
4.7.2 メールサーバとの接続確認
4.7.3 メールサーバ接続後の異常
4.8 Web
4.8.1 問題の切り分け
4.8.2 Webサーバとの接続確認
4.8.3 ブラウザでの異常

第5章  法令の遵守

5.1 知的財産
5.1.1 知的財産の意味
5.1.2 知的財産権の内容
5.2 著作権
5.2.1 著作物
5.2.2 著作権の内容
5.3 個人情報の保護
5.3.1 個人情報保護の概要
5.3.2 個人情報
5.3.3 個人情報取扱事業者
5.4 その他の関連法規

B5変型版 全387ページ
価格(税込)3,996円 + 送料216円