公式テキスト・問題集

クライアントサーバシステムを構成するハードウェア構成と、ネットワーク設計やサーバ運用設計で必要な基礎技術を習得することによって、システム要件の作成や構築、運用・保守ができるようになることが目的です。


下線が引かれた章はテキストの内容を一部確認いただけます。




第1章  サーバ構成

1.1 サーバとは
1.1.1 サーバ導入のメリット
1.2 オペレーティングシステム(OS)
1.2.1 OS の機能
1.2.2 カーネルの機能
1.2.3 シェルの機能
1.3 基本ハードウェア機器
1.3.1 筐体
1.3.2 CPU
1.3.3 メインメモリ
1.3.4 ストレージ
1.3.5 拡張スロット
1.3.6 オプション機器
1.4 サーバの役割
1.4.1 ディレクトリサーバ(Active Directory)
1.4.2 ファイルサーバ
1.4.3 プリントサーバ
1.4.4 メールサーバ
1.4.5 Web サーバ
1.4.6 DHCP サーバ
1.4.7 DNS サーバ
1.4.8 データベースサーバ
1.4.9 アプリケーションサーバ
1.4.10 仮想化サーバ

第2章  サーバ運用と保守

2.1 サーバ運用時の留意点
2.1.1 RASIS とは
2.1.2 システム運用と経済性
2.1.3 サーバ運用体制
2.1.4 運用スケジュール
2.1.5 サーバ運用管理
2.2 設備管理
2.2.1 サーバ設置環境
2.2.2 災害対策
2.2.3 電源
2.3 構成管理
2.4 性能管理
2.4.1 リソースの監視
2.5 障害管理
2.5.1 ハードウェア監視
2.5.2 冗長構成による障害対策
2.5.3 電源供給の監視
2.5.4 交換用部品の確保
2.5.5 ログの監視
2.5.6 リアルタイムクロック
2.6 セキュリティ管理
2.6.1 セキュリティ情報の入手
2.6.2 セキュリティパッチの入手と適用
2.6.3 セキュリティログによる監視
2.6.4 ウイルス対策
2.7 バックアップとリストア
2.7.1 バックアップの重要性
2.7.2 データ復元のための手段
2.7.3 バックアップメディアによる留意点
2.7.4 バックアップ計画
2.7.5 リストアの方法
2.7.6 バックアップツール

第3章  ネットワーク

3.1 ネットワーク機器
3.1.1 ネットワークケーブル
3.1.2 NIC(ネットワークインターフェイスカード)
3.1.3 ハブ・スイッチ
3.1.4 L3 デバイス(ルータ・L3 スイッチ)
3.2 ネットワークプロトコル
3.2.1 OSI 参照モデル
3.2.2 TCP/IP プロトコルスタック
3.2.3 PDU
3.2.4 物理層
3.2.5 データリンク層
3.2.6 ネットワーク層
3.2.7 トランスポート層
3.2.8 セッション層
3.2.9 プレゼンテーション層
3.2.10 アプリケーション層
3.3 スイッチの高度な機能
3.3.1 VLAN
3.3.2 スパニングツリープロトコル
3.4 無線LAN
3.4.1 無線LAN の規格
3.4.2 無線LAN の構成
3.4.3 無線LAN のセキュリティ対策
3.5 WAN
3.5.1 WAN サービスの概要
3.5.2 VPN
3.5.3 広域イーサネット
3.6 セキュリティ対策
3.6.1 パケットフィルタリング
3.6.2 不正侵入検知
3.7 管理ツールによるネットワーク管理

第4章  情報管理

4.1 情報を守る必要性
4.1.1 コンプライアンス
4.1.2 情報管理
4.2 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
4.2.1 ISMS の管理策
4.2.2 情報セキュリティポリシー
4.2.3 リスク分析
4.3 セキュリティ管理策
4.3.1 組織的管理策
4.3.2 人的管理策
4.3.3 技術的管理策
4.3.4 物理的管理策
4.4 監査と見直し
4.5 IT 関連保険サービス
4.6 個人情報
4.6.1 個人情報保護へのアプローチ
4.6.2 個人情報保護法(基本法)
4.6.3 プライバシーマーク
4.7 知的財産権
4.7.1 産業財産権
4.7.2 著作権
4.7.3 著作人格権と著作財産権
4.7.4 ソフトウェアと著作権
4.7.5 肖像権

第5章  トラブルシューティング

5.1 スタンドアロンでのトラブルシューティング
5.1.1 プレブートフェーズ
5.1.2 Windows ブートマネージャフェーズ
5.1.3 デバイスドライバおよびサービスの読み出しフェーズ
5.1.4 ログオンシーケンスフェーズ
5.1.5 起動後
5.1.6 STOP エラー
5.1.7 その他のツール
5.2 ハードウェアのトラブルシューティング
5.2.1 ハードディスク
5.3 ネットワークのトラブルシューティング
5.3.1 各種サーバ
5.3.2 DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)
5.3.3 DNS(Domain Name System)
5.4 パケットアナライザによるトラブルシューティング
5.4.1 パケットアナライザ
5.4.2 パケットアナライザを用いたデータ解析

付録

付録A トラブル対応一覧
付録B パソコン整備に必要な主要コマンド一覧
付録C 関連情報Web サイト一覧
付録D 個人情報の保護に関する法律の概要
第1章 総則
第2章 国及び地方公共団体の責務等
第3章 個人情報の保護に関する施策等
第4章 個人情報取扱事業者の義務等
第5章 雑則
第6章 罰則

B5変形版 全285ページ
価格:5,400円 + 送料216円